Page top

液体充填機・充填ライン.comの課題解決事例 機械導入事例

たれ・つゆ充填ライン導入事例

充填対象製品 たれ、つゆ
充填量 1000ml
充填容器 ペットボトル
容器サイズ φ73×H300
能力 30本/分
業界 食品
導入範囲 容器供給、容器整列、エアー洗瓶機、充填、打栓キャッパー、ラベラー
充填機 直線連続式ピストン充填機(ロングノズル式)
キャッパー 自動直線式打栓キャッパー
洗瓶機 直線間欠式エアー洗瓶機

全体ライン工程

たれ・つゆ充填ライン導入事例|液体充填機充填ライン.com

  1. 容器供給

  2. 容器整列

  3. エアー洗瓶機

  4. 充填

  5. 打栓キャッパー

  6. ラベラー

  7. ケーサー

  8. パレタイザー

青枠は当社導入範囲

お客様の課題

ペットボトルを充填容器とする、つゆ・たれ充填ラインの導入事例となります。新工場建設にともなう充填ラインの増設となり、既存充填ラインを稼働している上で、以下の課題がありました。

①充填部の自動化だけではなく、人手による容器供給についても最大限生産性を向上できるようにする
②将来的にドレッシング充填ができる兼用仕様とする
③たれの糖度が高くピストン部テフロンの摩耗による異物混入リスクがある。当リスクを最大限回避する。
④投資コストを抑え、投資対効果を最大化する

上記課題を解決しお客様のご要望にお応えするため、以下の提案を行いました。

提案内容

当充填ラインの最大のポイントは、人手による容器供給の作業性・生産性向上です。これまでは、ペットボトルを一本一本並べた後充填ラインに搬送していましたが、今回は投入ホッパー→傾斜コンベア→ロータリーフィーダーの仕様とし、ホッパーに無作為にペットボトルを投入すれば、ペットボトルが一本づつ切り出され、搬送されるようにしました。
容器供給部の作業性が大幅に上昇し、生産性を向上させることが可能となりました。

たれ・つゆは糖度が高く、従来の充填ラインでは、テフロン磨耗に伴う異物混入リスクがありました。導入した充填機については、ピストン部にシャワーを取り付けテフロンの摩耗粉が出ないように対策しました。

将来的なドレッシング充填要望にお応えするため、オイル充填ノズルを別で搭載しています。これらの対応はコスト増につながりますが、連続式ではなく8連間欠式ピストン充填機を選定することで、コストダウンを図っています。

導入の効果・当社のサービス

たれ・つゆ充填ラインにおいて、ペットボトル投入部の作業性向上等、付加価値を加えたことにより、お客様に大変満足頂いた事例となります。

液体充填機・充填ライン.comはこれまで、”無理難題”に対応し、困難な課題を解決してきました。当事例のように、ヒヤリングによりご要望や課題をお聞かせ頂き、また潜在的な課題も抽出することで、最適な提案を行います。液体充填機の導入を検討中の皆様、お気軽に当社に御相談ください。

【当事例の動画はこちらからご確認頂けます】

当社が提供する製品一覧はこちら!

課題解決事例 一覧

導入機器から探す

業界から探す

充填製品から探す

該当する事例が見つかりませんでした。

該当する事例が見つかりませんでした。

該当する事例が見つかりませんでした。

容器の種類から探す

生産能力から探す

お気軽にご質問、
ご相談ください。

液体充填機・充填ライン.comを運営する株式会社メイワは、食品工場を始めとして、医薬品、化粧品、工業製品製造工場など、様々な業界の皆様の“無理難題”に立ち向かい、課題を解決してきました。多品種少量生産から完全自動の量産ラインまで対応させて頂きます。お気軽にお問合せください。